スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAO-ホロウリアリゼーション-クリア&テイルズオブベルセリアトロフィーコンプ

こんばんは。

本日は、据え置きゲームの進行状況についてです。
タイトルにもありますように、先日SAO -ホロウリアリゼーション-をクリアし、テイルズオブベルセリア
のトロフィーをコンプしましたので、そのことについて書いていきますね。

まずは、SAO -ホロウリアリゼーション(ホロリア)からです。

ソードアート・オンライン ―ホロウ・リアリゼーション―_20161225200248

これは、ラスボス撃破後の大団円のCGですね。
いやー、キリト君の周囲は女の子ばかりで羨まし...じゃなくて、皆いい笑顔ですねw
では、クリア(プレイ)した感想について軽く書いていきます。

まず、ストーリーですが、原作のSAOP(ソードアート・オンラインプログレッシブ)で語られた、
アインクラッド創生の起源が、上手く使われてたなと感じました(二人の女神、大地切断etc...)。
最初は、空っぽだった女神プレミアがキリト達と接することで、徐々に感情が芽生えていくのも、
見ていて感慨深いものがありました。
後、個人的にデジタルドラッグ、茅場からキリト君へのザ・シードの譲渡、新川兄弟(原作GGOの敵)
の登場が、次回作にも関係しそうで印象に残りました。

次は、戦闘です。

ソードアート・オンライン ―ホロウ・リアリゼーション―_20161212003159

戦闘は、フィールド画面からシームレスで戦闘画面へ移行します。
前作のホロフラ(SAOホロウフラグメント)より、かなり戦闘がやり易かったですね。
私が今までプレイしたゲームの中だと、イースⅦ、Ⅷに近い感じでしょうか。
まあ、イースより戦闘中にバフかけたり、指示したりと遥かにやることは多いんですが...
後、パーティメンバーが4人になった(ホロフラは2人、ロストソングは3人)ことや、仲間と
SS(ソードスキル)を連携するスキルアライドの導入も良かったと思います。
戦闘について、細かく書くときりがないので、大雑把ですがこの辺で....

最後に、このシリーズには欠かせない?ヒロイン達との交流についてですね。
前作でもあった、ヒロイン達との親密度を上げる親密度会話が、かなりパワーアップしてましたw

ソードアート・オンライン ―ホロウ・リアリゼーション―_20161127033449

こんな感じで、ヒロインと向かい合ってるような画面に移行します。
そして、会話をしながら、近づきつつ様々なアクション(髪を触る、抱く、キスをするetc...)
を行い、ヒロインをいい気分にさせるといった感じですw
ここだけ見ると、完全に別ジャンルのゲームですねw
これを考えたスタッフを、純粋に凄いなと思いました。

この親密度会話で、ヒロインの気分を高揚させると(少し言い方が悪いか...)前作と同様、
お姫様だっこからの、ベッドでの親密度会話を行うことができます。

ソードアート・オンライン ―ホロウ・リアリゼーション―_20161127021647

これも、先に述べた親密度会話と同じ感じですね。
もう、凄いとしか感想が出てきませんねw

そして、ベッドでの親密度会話を無事に終えると、ヒロインとの添い寝ができます。

ソードアート・オンライン ―ホロウ・リアリゼーション―_20161225200455

ソードアート・オンライン ―ホロウ・リアリゼーション―_20161225200527

今作の添い寝CGもいい感じです。
シノンとフィリア可愛過ぎますね。

感想は、こんなところですかね。
ホロリアはクリアしただけで、やり込み要素(装備作成、サクラメンツ・インベージョン、トロコンetc...)
を全然やれてないので、時間を作ってやろうと思います。
もうすぐ、無料大型アプデで新規ストーリーの追加(蒼空の闘士)、新規ストーリーの有料DLCもあったり
するので、まだまだ楽しめそうです。
私に、もっとプレイする時間を下さいw

次は、ベルセリアです。

テイルズ オブ ベルセリア_20161223165435

O7yJ1Ub1ii5IDPi1482674186_1482674229.jpg

d7vHPs6m1wOF9SM1482674292_1482674327.jpg

本当は装備作成やってたんですが、余りの厳しさに心が折れそうになったので、
トロコン作業に切り替えて、無事にトロコンできました。
本当にベルセリアの装備作成は、鬼畜過ぎますよ...
ランク4のランダムスキルが同時に2個以上付いたことがないw
ある程度妥協しても、ベルベットの剣とマギルゥの靴しか完成しておりません。

さて、トロコンの話に戻りましょう。
トロフィー取るのに苦戦したのが、以下の2つですね。

3UNRL4EUNDywI6y1482674646_1482674680.jpg

fwbbIUziCBEhUF71482674804_1482674827.jpg

Bの勲章は、殆どベルベットしか操作してないのが仇になりました。
他のキャラの操作回数、敵撃破数の称号レベル上げのために、シャンバルーン2で、
風船を割りまくりましたねw

アイテム収集家は、アイテムを合計855種類集めるのに苦労しました。
集める上で、どうしてもミニゲームをやらないと(報酬のアッタチメントが必要)いけなくなり、
ミニゲームをクリアするのに苦戦しました。
私は、跳べっ!ビエンフーのセンスが皆無でしたw
結局、スラッシュビート、シャンバルーン2、キャラ札の報酬を全部取って、トロフィーを獲得しました。

ベルセリアは、トロコンまでに(途中装備作成やってましたが)、約220時間遊びました。

0rKoFeBO52oxTUH1482674390_1482674424.jpg

私がプレイしたテイルズの中では、プレイ時間は上位の方だと思います。
本当は装備作成をして、更にやり込みたいんですが(以下省略)...
まあ、また時間に余裕ができたら装備作成やることにします(現実逃避)。

取り合えず今は、ペルソナ5のトロコンの為に2周目をプレイ中です。
今後の流れは、ペルソナ5のトロコン→ホロリアのやり込みになるかと思います。

この年末年始が据え置きゲームをやるチャンスなんですが、自宅にいないので、
PS4のゲームはできないんですよね(泣)。
PSVITAならプレイ可能なので、ホロリアのVITA版を買って空いた時間にプレイしようと思います。
ホロリアは、クロスセーブ対応で、PS4版とセーブデータの共有が可能なので。

では、本日はここまでにしておきますね。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。