スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常 テイルズオブフェスティバル2016に参加してきました(1日目)

こんばんは。

前回の更新から、少し時間が空いてしまいました。
これには、ちゃんとした理由がありまして...(ブログに飽きたわけではないですよ)。
今回のタイトルにもありますように、先週の土、日(7/9、7/10)に横浜アリーナで開催
されたテイルズオブフェスティバル2016に参加してきたからです。

では、テイフェス1日目(7/9)のことについて書いていきますね。

まず、私は関東在住ではないので、横浜アリーナに行くには、
最寄りの○○空港から、羽田空港に飛行機で行く必要があります。
○○空港について、少し早い昼ご飯を済ませ、ロビーで飛行機を待っていました。
すると、私が搭乗する予定の飛行機の出発時刻が30分遅れると、場内アナウンス
が流れました。
30分遅れぐらいでは、開演時間に遅れることはないと思いますが...
とりあえず、羽田空港で合流予定のエーリカさん(今回私と2日間一緒に行動して下さる
twitterのフォロワーさん)にLineで到着時刻が遅れる旨を伝えたところ...
なんと、エーリカさんの方の飛行機も出発時刻が予定よりも遅れるとのことw
お互い出鼻を挫かれた感じになりました。

当初の予定より30分遅れで羽田空港に到着し、無事にエーリカさんと合流できました。
その後、宿泊するホテルに荷物を置いて、横浜アリーナに到着したのが15時50分頃でした。

s_IMG_2346[1]

会場内でイノセンスのOPが流れている時に、席に座ることができました。
1日目の席はS席なので、かなりステージが見やすかったです。
私の分まで、席を取って下さったエーリカさんありがとうございました。
会場内に入ったのが遅かったので、影ナレの1回目は聞き逃してしまいました。
シングとヒスイの影ナレだったらしいので、聞きたかったです(飛行機の遅延さえなければ..)。

全てのシリーズのOP映像が流れ終わったあと、影ナレ2回目が始まりました。
ここでの影ナレは、ベルセリアのロクロウとマギルゥが担当していました。
ロクロウ役の岸尾さんが、アドリブと思われるものを結構ぶっこんでましたねw
本編でのロクロウもボケ担当なのでしょうか?
私は、この時にマギルゥのC.Vを佐藤聡美さんが担当しているのを知りましたw

そして、開演時間の16時30分になり、ついにステージが始まりました。
ここから、当日のステージの様子について覚えている範囲で書いていきます。
記憶が曖昧な部分もあるのでご容赦下さい(来年からはブログの為にメモを取ろう)。

音楽と共に、司会担当のゼロス役の小野坂さんとエドナ役の福園さんが登場しました。
今年のテイフェスのテーマが夏祭りということで、お二人共浴衣姿でした。
福園さんの、エドナをイメージした浴衣姿可愛かったです。
今年はメインステージが1階と2階に分かれていて、お二人は2階の左右の入り口から
登場したのですが、小野坂さん側は何故か階段ではなく、坂になってました。
この坂は、小野坂という名前らしいですw
小野坂さんは、浴衣を上にたくし上げ、座布団を下に引いて、坂を滑り降りました。
この時、会場内から、大きな拍手が湧き起こりました。
小野坂さんいわく、この坂は思いのほか急で結構スピードが出るらしいです。

小野坂さんと福園さんの挨拶とOPトーク(声優さんが出てきたら拍手をしてね等)が終わると、
スペシャルスキットが始まりました。
1日目のスペシャルスキットのタイトルは「テイルズオブ夏祭り」とのこと。

最初に登場したのは、福園さん演じるエドナと逢坂さん演じるミクリオでした。
福園さんは、エドナの傘を持ってました。
今年は、逢坂さんの服装がまともで一安心しましたw
2人は会場に働く謎の力を調べに来たらしいです。
ミクリオは、会場内の人達が、自分達天族の姿が見えていることに驚いていました。
そんなミクリオにエドナは、「会場内の人達に、自分達天族の姿は見えてないから、
ノルミンダンスを踊っても大丈夫よ」(たしかこんな感じだったはず)と無茶振りをしました。
会場内の人達の手拍子の後押しもあって、結局ミクリオは自分の思うノルミンダンスを
踊ることになりました。踊った後、ミクリオが小声で「誰か僕を殺せ」と言ったのには、笑わせて
頂きました。

続いて登場したのは、小野坂さん演じるゼロスと中原さん演じるエステルでした。
2人はそれぞれ、はぐれたロイドとユーリを探しているとのこと。
まあ、エステルの場合は、自分がはぐれたんでしょうが.....
2人はミクリオ達の会場内の調査に協力することになり、ミクリオ&エステル組と
エドナ&ゼロス組に分かれて探索を開始することになりました。
尚、この時にめでたくゼロスはエドナの下僕になりました(少し羨まし...いえ何でもないですw)。

4人がステージ上からいなくなった後、ステージには岸尾さん演じるロクロウと佐藤聡美さん演じる
マギルゥが登場しました。二人はお財布を落として、路銀がないため、夏祭りの会場内で行われる大会
の賞金目当てで来たとのこと。
二人が自分達の自己紹介等をしていると、鳥海さん演じるユーリが登場しました。
ユーリがはぐれたエステルを探していることを二人に話すと、マギルゥがエステルの居場所を
占うことになりました。この占いの結果を聞いて、ユーリは去っていきました(占いの内容が全く思い出せない)。
尚、この占いの当たる確率は、隕石が降ってくる確率と同じくらいらしいです。

ユーリがステージ上から去った後、松風さん演じるヒスイが登場しました。
ヒスイは、コハクの為に「伝説の味噌」が売っている店を探しているらしいです。
ヒスイは味噌を渡した時の喜んでいるコハクの物まねをしていました。
確か、「お兄ちゃん大好き」という感じのセリフを抱き着くジェスチャーと一緒に言ってたと思います。
ここで、ロクロウが次のセリフを中々言わないため、ヒスイがこの物まねを繰り返すことになりましたw
さすが、岸尾さんですwヒスイは「もう勘弁してくれないか」とか言ってましたw
ユーリの時と同様に、味噌の場所をマギルゥが占うことになりました。
占いの結果を聞いて、ヒスイが去った後、ロクロウとマギルゥも南に向かって去っていきました。
この時に、ロクロウが「南、南..」.と繰り返し言ってましたが、これは某野球漫画タ○チの南ちゃんの
ネタなのでしょうか?

3人がステージ上から去った後、鈴木さん演じるルークが小野坂を滑り降りて登場しました。
ルークは今回の夏祭りの立案者で、出店の様子を見に行くらしいです。
出店をやっているのは、檜山さん演じるヴェイグと山口さん演じるティトレイでした。
ヴェイグはかき氷屋で、ティトレイは焼きそば屋を出店していました。
ここで、小西さん演じるロイドと柿原さん演じるシングが登場しました。
二人共、ゼロスとヒスイを探しているとのこと。
そして、何故か焼きそば大食い大会が始まりました(ここの流れ全く覚えてない....)。

一方、その頃、エステルを探していたユーリは何故か射的屋の店番をしていました。
そこに、味噌を探しているヒスイが登場し、射的の商品に味噌はないのかとか言ってたような
気がします。
続いて、そこにゼロス&エドナ組が合流し(合流の際にゼロスがこき使われて様子が見られましたw)、
妹の話?になりました(ここの流れも全く覚えてない.....)。
エドナが「兄なんて勝手のものよ」とか言ってたような気がします。

ここで、場面が再び大食い対決の方に戻り、ティトレイの作る焼きそばが凄くおいしいので、
材料には何を使ってるんだという話になってたと思います。
ティトレイは、隠し味にキノコを使っていました。しかし、そのキノコがアビスのミュウそっくりの
毒キノコでした。
毒の影響で、焼きそばを食べた、ロイド、シング、ルーク、ヴェイグの口調が語尾に「ですのー」
と付けるようになってしまい、対決どころではなくなってしまいました。
そこに、ミクリオ&エステルが登場し、エステルが治癒術をかけることで、何とか事態は収束しました。
その後、ルークが祭りを企画する際に、ある手引書を参考にした話をしたところ、ミクリオが謎の力の正体
を解く鍵はその手引書にあるのではないかと思い、手引書の分析を開始しました。
ここで、ミクリオとエステルはステージ上から一旦去りました(多分....)。

その後、ここにロクロウとマギルゥが登場しました。
彼らの目的は、祭りの大会を勝ち抜いて商品をゲットすることです。
焼きそば大食い大会の代わりに開催された、かき氷大食い大会では、
ロクロウが人間離れした早食い(まあ、業魔ですしね)で勝利しました。
この後、2人(ロクロウとマギルゥ)が反対側のステージに移動するまでの間、
ルークがお決まりの俺は悪くねぇネタで場を繋いでいました。
続いて、射的では、マギルゥがブレイズスウォームで的(商品)を全て焼き払い
勝利?しました。

この後、ステージに全員が揃い(もうこの辺りの流れ全く覚えてないです.....)、ルーク
の持っていた輪投げ用の輪が魔物に変化してしまいました。
実は、ルークの使った手引書は召喚魔術の書で、祭りの配置によって魔物が召喚されて
しまったとのこと。
全員が特技、術等で総攻撃を仕掛け、マギルゥが秘奥義光翼天翔くんで攻撃しますが、
魔物は倒れてくれません。
そこに、佐藤利奈さん演じるベルベットがサプライズで登場しました。
この時は、自分も含め会場のお客さんは大盛り上がりでした。
ロクロウが秘奥義零の型・破空、ベルベットが秘奥義リサール・ペインとたたみかけ、
魔物を撃破しました。
その後、ロクロウ、マギルゥ、ベルベットはステージからいなくなってしまいました。

3人がいなくなった後、祭りの参加者全員分の黄金を準備していたのにとルークは
残念がっていました。実は、大会の商品は、黄金に輝くピーチパイでした。
祭りの参加者全員のことを考えていたルークに、皆が感心していると、魔物との戦闘で
被害にあった人々からのとんでもない額の請求書がルークに届きましたw

最後に、ロクロウ、マギルゥ、ベルベットが再び登場し、何やらかんやら話(ここも忘れましたw)をして、
ベルベットが「私は私の旅を続けるだけよ」とか言って、ステージを去り、続けて二人も何か言って
ステージを去り、ここでスペシャルスキットは終了しました。

スペシャルスキットの後は、キャスト陣によるトークコーナーでした。
ここの、トークコーナーの内容あんまり覚えてないんですよねw
キャストそれぞれの自己紹介の後、初参加の山口さん、柿原さん辺りに
話が振られていたと思います。
もちろん、ベルセリア3人組にも話が振られ、主に岸尾さんが怒られていましたw
岸尾さんは、DVD化する時に入れられないようなアドリブを連発してましたからねw
しかし、岸尾さんはこれでもまだ半分の力しか出してないそうです.....
ここで、松風さんが「数年前に出たテイフェスでやりすぎたら、しばらく呼んでもらえなかった」
と言ってました。そして、次回は岸尾さんは呼んでもらえないのでは?とかいう話になったと思います。
覚えてるのは、ここまでです....

トークコーナーの後は、テイルズチャンネル+で実施した、テイルズ世論調査の結果発表
のコーナーでした。
そんなのやってたんですね。テイルズチャンネル+は殆ど覗かないので知らなかったです。

最初の世論調査のお題は、「夏休みに冒険してみたい世界(タイトル)は?」でした。
結果ですが、
1位「ヴェスペリア」
2位「レジェンディア」
3位「グレイセスエフ」
でした。
1位のヴェスペリアには、バウルに乗って旅をしたいとかの意見が寄せられていたそうです。
個人的には、レジェンディアの遺跡船以外の大陸等を見てみたいですね。
バンナムさん、レジェンディア大陸編の発売宜しくお願いしますw

続いてのお題は、「盆踊りが上手そうなキャラクターは?」でした。
結果ですが、
1位「ロイド」
2位「レイヴン」
3位「ティトレイ」
でした。皆さんどんな基準で選んでるんでしょうか(何となくの雰囲気とかですかね?)。
3位になったティトレイ役の山口さんが、小野坂さんに「勝平君なんで3位になれたと思う」
と聞かれ、「知らねぇよ」と答えていました(確かこんな感じだったはず)w
正にその通りだと思います。
その後、山口さんを含む何人かが盆踊りを踊らされてたと思います(記憶が曖昧....)。

最後のお題は、「射的が上手そうなキャラクターは?」でした。
結果ですが、
1位「レイヴン」
2位「ヒスイ」
3位「ザビーダ」
でした。これは、何となく分かるような気がする結果ですね。
小野坂さんが、ヒスイ役の松風さんに「何で2位になれたと思う」と
聞き、松風さん返答に迷っている時に横の柿原さんが優しく耳打ち
して、「知らねえよ」と松風さんが答えたシーンが印象的でした。
柿原さん優しいですねw
また、1~3位のキャラクターは弓、ボウガン、ペンデュラムを使うので、
銃を使う射的はまた違うのでは?とかいう話になりました。
この時、テイルズで銃を使うキャラっているっけ?ということになり、
鳥海さんと中原さんも首をかしげていましたが、ヴェスペリアのパティが銃で
戦うじゃないですかと突っ込みを入れたかったですw
会場内からは、イリヤとアルヴィンという声が上がってましたね。

調査結果発表が終わると、小野坂さんが人間輪投げを提案しました(ここの流れも完全に忘れました)。
そして、檜山さんや山口さんが小野坂さんを輪投げの的にし始めましたw
鳥海さんは、わざわざ2階に移動して輪を投げてましたねw
ステージの皆さんが輪投げに夢中になっている間に、唐突に岸尾さんが司会席を乗っ取りましたw
これは、キャストの皆さんも驚いていて、福園さんは気が付いたら横にいたと言ってました。
岸尾さん、やりたい放題ですね(来年はもう呼ばれない気がしますw)。

こんな感じで、世論調査とトークが終わった後は、テイルズシリーズの最新情報のコーナーでした。
テイルズオブベルセリアとアニメテイルズオブ ゼスティリア ザ クロスの最新情報が公開されました。

ベルセリアの方は、かなりストーリーの核心に迫る最新のPVが流れました(現在は公式HP等
で視聴ができます)。ベルベットの敵のアルトリウスとそのアルトリウスの聖隷シアリーズという
キャラクターが公開されました。
PV内でアルトリウスとベルベット達が戦っている場所が、ゼスティリアでヘルダルフと最終決戦を
した場所と似てるんですよね。色々気になるところがあるので、早くベルセリアをプレイしたいです。

ゼスティリア ザ クロスの方は、先行上映会の第2弾が決定したとの発表がありました。
その先行上映会のゲストに何故かベルベット役の佐藤利奈さんの名前が....
アニメのOPにもベルベットが出てきてるので、やはり物語に関わってくるのでしょうか?
この先のアニメの展開も気になりますね。
その他には、BD-Boxのジャケット絵やコラボカフェビジュアルも公開されました(あんまり興味ないです)。

最新情報の後は、ゲストアーティストのFLOWさんによるライブが始まりました。
1曲目にベルセリアの主題歌「BURN」、2曲目にコード・ギアス反逆のルルーシュ
のOP「COLORS」、3曲目にデュラララの主題歌らしい?「Steppin'out」、
4曲目にナルト疾風伝のOP「GO!!!」、5曲目にゼスティリア ザ クロスのOP「風ノ唄」
の計5曲を披露してくれました。「Steppin'out」以外は知ってる曲でしたので、生で
聞けて非常に嬉しかったです。

ライブの後は、1日目の公演はEDを迎えてしまいました。
小野坂さんと福園さんが再び登場し、毎年恒例の小野坂さんの「あぁぁぁぁ!」という叫び?
の後、キャスト陣全員が再び登場しました。ちなみに、この時、初参加の佐藤聡美さんは、
小野坂さんの叫びを聞いて、何が起こったのかと焦ってたらしいですw

キャストの皆さんが来年のテイフェス10周年に向けて、色々コメントしていたと思うのですが、
逢坂さんのコメントの印象が強すぎて他の人のコメントをあんまり覚えてないですw
その、逢坂さんのコメントですが....
昨年のテイフェスでは、テイルズ20周年ということもあり、服装はフォーマルでという指定
があったそうです。逢坂さんは、それを見落としており、一人カジュアルな服装(ダメージジーンズ
だったかと)一人浮いていました。いやー、昨年はこの事をステージが終わった後の影ナレでも
いじられていましたねw
それで、今年は、杉田さんから誕生日にもらった、ブルーのチェックジャケットを着ていました。
しかし、当日逢坂さんは、そのジャケットに自前の黒のパンツを合わせようとしていたとのこと。
楽屋でその姿を見た小野坂さんらが反対し、鳥海さんがリハーサルの合間にユニ○ロに、
白のハーフパンツを買いに行ってくれたらしいです(逢坂さんは、外出する余裕がなかったみたいです)。
作品の枠を越えて助け合う、テイルズファミリーの絆を感じるコメント(エピソード)でしたねw

最後は、会場の人達とキャスト陣の「ビバ!テイルズオブ!」の掛け声で公演は終了しました。
終了後は、シングとヒスイの影ナレがありました(コハクの味噌とか、グッズ販売のアナウンスをしてました)。

テイフェス終了後は、昨年に引き続き、ニコ生のテイルズコミュニティやアスタリアのギルドでも
お世話になっているニコ生主のyouさんが主催する打ち上げ(オフ会)に参加させて頂きました。
参加人数が約40人と、とても多かった(流石youさんですね)ので、全員の方とお話しすることは
できませんでした。しかし、様々な人と日頃はできないようなテイルズの話等ができてとても
楽しい時間を過ごさせて頂きました。

そして、日頃skypeにお付き合いして下さるtwitterのフォロワーさんのグラン通さんと、ようやく
直接お会いして、お話しできたのが嬉しかったですね。ドカバトのガシャも回してもらいました
(そのガシャ結果は、また後日)。
また、オフ会の効果もあったのか、その場でリンクの秘奥義戦で貯まった石で10連を1回やったら...

IMG_2343[1]

TOF2016のザビーダが来てくれました。
欲を言えばエドナの方が良かったですが、10連1回で引けたので良しとしましょう。

朝5時までオフ会は続きましたが、あっという間でしたね。
オフ会終了後、同じくオフ会に参加していたエーリカさんと一緒に宿泊するホテルまで戻りました。
ホテルのロビーで軽く2日目の打ち合わせをして、それぞれの部屋に戻り1日目が終了しました。

テイフェス2日目(7/10)のことについては、また後日書こうと思います。
では、本日はここまでにしておきますね。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。